川越ミニ支部主催で5月23日(木)、11名で「三富今昔村(さんとめこんじゃくむら)」に行ってきました。
IMG_2024-05-23-11-57-58-752
ここがかつて不法投棄されたごみの山だったとは信じられないような新緑の木々に囲まれた森の中、自然の空気を思いっきり吸い込みながら散策を楽しみました。
IMG_2024-05-23-12-34-09-942
森の中の道に落ちているたくさんのどんぐりや、小さなサクランボの実、土の中の虫、さわやかな風と戯れる蝶々…そして、その中に時々現れる廃棄物で作られたアート作品など、様々な小さな発見をしながらの楽しい散歩でした。
他にも、1万トン以上の不法投棄物があったという場所に作られたハーブガーデンや、デイキャンプサイト、しあわせ神社と名付けられた小さな神社、ツリーハウスなどがあるこどもの水辺など様々なエリアがあり、輪投げや小さなジップラインに挑戦して童心にかえって楽しむこともできました。
IMG_0769
ランチは、村のファームで採れた朝どれ野菜たっぷりのカレーと、ファームの卵をたっぷり使ったオムライスをいただき、おなかも心も癒された満足の一日でした。
IMG_2024-05-23-13-33-28-597